\ Yahoo!ショッピング本日のキャンペーンはこちら /

【楽天市場】毎月1日ワンダフルデーと5と0のつく日はどっちがお得?上手な活用方法をご紹介

【楽天市場】毎月1日ワンダフルデーと5と0のつく日はどっちがお得?上手な活用方法をご紹介

楽天市場では、毎月1日にワンダフルデーが開催されています。

定番の「5と0のつく日」と比較してどちらを利用した方がお得になるのかは「リピート購入するかどうか」「購入金額はいくらの予定か」によって違いがあります。

この記事では、よりお得にお買い物するために大事なポイントをわかりやすくまとめました。ぜひ最後までチェックしてくださいね!

この記事でわかること
  • 楽天ワンダフルデーとは?
  • ワンダフルデーと5と0のつく日はどっちがお得?
\経済圏の利用でもっとお得!/

PayPay経済圏と楽天経済圏どっちがお得?自分に合った経済圏でお得に暮らそう!

スポンサーリンク

楽天ワンダフルデーとは?

引用元:楽天市場

楽天市場では、毎月1日に『楽天ワンダフルデー』が開催されています。合計購入金額が3,000円以上で+2倍(購入金額の2%相当)の楽天ポイントが還元されるキャンペーンです。

複数商品、複数店舗でのお買い物の合計が3,000円以上であればOKです。

\ワンダフルデー詳細/
開催日毎月1日
対象者全楽天会員
ポイント+2倍
条件3,000円以上購入
付与上限1,000ポイント
上限到達金額50,000円
エントリー必須
ポイント付与予定日お買い物の翌月15日頃
ポイント有効期限ポイント付与日の
翌月末日23:59まで

リピート購入の場合はさらに+1倍になるので、定期的に購入する食料品や日用品は1日を活用するのがおすすめです。

\ワンダフルデーのリピート分/
ポイント+1倍
付与上限1,000ポイント
上限到達金額100,000円

ワンダフルデーと5と0のつく日はどっちがお得?

ワンダフルデーと5と0のつく日、どちらを活用するべきかは、「リピート購入するかどうか」「購入金額はいくらの予定か」によって変わります。

リピート購入ではない場合
  • 3,000円〜50,000円のお買い物:
    どちらでも同じ
  • 3,000円以下もしくは50,000円以上:
    5と0のつく日がお得
リピート購入の場合
  • 3,000円〜10万円のお買い物:
    ワンダフルデーがお得
  • 3,000円以下もしくは10万円以上:
    5と0のつく日がお得

リピート購入ではない場合

リピート購入しない場合、ワンダフルデーと5と0のつく日のポイント還元率は同じになります。

\ポイント付与率比較/
キャンペーンポイント付与率上限上限到達金額
ワンダフルデー+2倍
(購入金額の2%相当)
1,000ポイント50,000円
5と0のつく日+2倍
(購入金額の2%相当)
3,000ポイント/月150,000円

注意点は、ワンダフルデーは3,000円以上で適用となり、50,000円で上限を迎えることです。

つまり、3,000円以下のお買い物もしくは50,000円以上のお買い物になる場合は5と0のつく日を狙った方がお得になります。

ただし、5と0のつく日は楽天カード支払いが条件なので、楽天カードを持っていない人はワンダフルデー一択となります。

注意点まとめ
  • ポイント還元率は同じ
  • 3,000円以下、もしくは50,000円以上のお買い物なら5と0のつく日がお得
  • 楽天カードを持っていない人はワンダフルデー一択

リピート購入の場合

リピート購入する場合、各キャンペーンのポイント還元率は以下の通りです。

\ポイント付与率比較/
キャンペーンポイント付与率上限上限到達金額
ワンダフルデー
(通常分)
+2倍
(購入金額の2%相当)
1,000ポイント50,000円
ワンダフルデー
(リピート分)
+1倍
(購入金額の1%相当)
1,000ポイント100,000円
ワンダフルデー
合計
+3倍
(購入金額の3%相当)
2,000ポイント100,000円
5と0のつく日+2倍
(購入金額の2%相当)
3,000ポイント/月150,000円

還元率の高いワンダフルデーの方がお得な気がしますが、10万円のお買い物をすると上限である2,000ポイントに到達し、それ以上のポイントはもらえません。

一方、5と0のつく日に10万円のお買い物をすると2,000ポイント還元され(100,000円×2%=2,000ポイント)、その後は上限の3,000ポイントまで少しずつ上がっていきます。

お得な日
  • 3,000円〜10万円のお買い物:
    還元率の高いワンダフルデーがお得
  • 3,000円以下もしくは10万円以上:
    付与上限の高い5と0のつく日がお得
  • 楽天カードを持っていない人はワンダフルデー一択

ワンダフルデーにはお得なクーポンがある

ワンダフルデーには、お得なクーポンの配布併用できる月初の注目キャンペーンがあります。

ぶち
ぶち

お買い物をする際は、必ずチェックしておきましょう!

最大1,000円OFFワンダフルクーポン

引用元:楽天市場

毎月配布されているお得なクーポンです。

  • 1,000円OFFクーポン:1注文あたり10,000円(税込)以上で使える
  • 300円OFFクーポン:1注文あたり3,300円(税込)以上で使える
ぶち
ぶち

対象ショップ限定クーポンです。

ファッション・コスメで使えるMAX 50% OFF Coupon

引用元:楽天市場

楽天市場では、ファッション・コスメアイテムがお得に買えるクーポンキャンペーンが毎月2回実施されています。5%~最大50%OFFのクーポンがあり、お得にお買い物を楽しめます。

月に1度の最安値挑戦!FLASH BARGAIN

引用元:楽天市場

家電に使える最大1,500円OFFのフラッシュクーポンがもらえます。

  • 1,500円OFFクーポン:1注文あたり60,000円(税込)以上 / 先着2,500回
  • 700円OFFクーポン:1注文あたり30,000円(税込)以上 / 先着2,500回
  • 100円OFFクーポン:1注文あたり5,000円(税込)以上 / 先着15,000回

月に一度の食フェスクーポン

引用元:楽天市場

食品の購入を考えている人はチェックしておきたいクーポンです。

  • 2,000円OFFクーポン:1注文あたり12,000円(税込)以上 / 先着200回
  • 1,000円OFFクーポン:1注文あたり7,000円(税込)以上
  • 300円OFFクーポン:1注文あたり3,000円(税込)以上
ぶち
ぶち

2,000円OFFは先着200回なのでご利用はお早めに!

くらしにプラス+ 最大400円OFFクーポン

引用元:楽天市場

月初めにもらえるお得なクーポンです。

  • 400円OFFクーポン:1注文あたり15,000円(税込)以上 / 先着5,000回
  • 150円OFFクーポン:1注文あたり8,000円(税込)以上 / 先着13,000回
  • 100円OFFクーポン:1注文あたり5,000円(税込)以上 / 先着20,500回

BRAND ITEM COUPON

引用元:楽天市場

BRAND ITEM COUPON(高額ブランドクーポン)は、有名ブランドの高額アイテムが買える、お得なクーポン企画です。毎月1日に配布されています。

5と0のつく日はお買い物マラソンと併用できる

引用元:楽天市場

楽天市場の定番キャンペーンである「楽天お買い物マラソン」や「楽天スーパーセール」は、5と0のつく日を通るようになっています。

一方、ワンダフルデーと重なることはありません。

そのため、2ショップ以上買い回る予定があれば、リピート購入する人もお買い物マラソン開催中の5と0のつく日がお得になります。

お買い物マラソンについては、こちらをご覧ください↓↓
参考
楽天お買い物マラソン/楽天スーパーセール 次回はいつ?攻略法をわかりやすく解説

キャンペーン利用時の注意点

  • エントリーが必須
  • 支払い方法
  • ポイント付与には上限がある
  • もらえるポイントは期間限定

エントリーが必須

ワンダフルデーも、5と0のつく日も、キャンペーンに参加するにはエントリーが必須です。忘れずに行いましょう。

支払い方法

ワンダフルデーには指定の支払い方法はありませんが、5と0のつく日は「楽天カード支払い」が条件となります。別のカードで支払ってしまうとポイントがもらえないので、必ず確認しておきましょう。

ポイント付与には上限がある

もらえるポイントには上限があります。損しないためには、上限に到達する金額を把握しておきましょう。

\ポイント上限/
付与上限上限到達金額
ワンダフルデー
(通常分)
1,000ポイント50,000円
ワンダフルデー
(リピート分)
1,000ポイント100,000円
5と0のつく日3,000ポイント/月150,000円
ぶち
ぶち

ワンダフルデーは付与上限が低いので特に注意です!

もらえるポイントは期間限定

期間限定ポイントの有効期限は、付与された日の翌月末日23:59までです。

約1ヶ月半ほどで失効してしまうため、もらったポイントは早めに利用すると安心です。

Yahoo!ショッピングでもらえるPayPayポイントには有効期限ありません。ポイントの失効が心配な人は、PayPay経済圏の活用もおすすめです!
参考
PayPay経済圏と楽天経済圏どっちがお得?
これで完璧!PayPay経済圏(Yahoo!経済圏)の始め方

楽天カードでもっとお得に

引用元:楽天カード

5と0のつく日に参加するには、楽天カードで支払う必要があります。

特に指定の支払い方法がない場合でも、楽天カードで支払うと、より多くのポイントを貯めることができるようになっています

楽天カードでこんなにお得!
  • 楽天カード通常ポイント:+1倍
  • 楽天カード特典ポイント:+1倍

年会費は永年無料で安心なので、この機にぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

ぶち
ぶち

私も楽天カードを持っています♩

\発行はこちら/

まとめ

以上、ワンダフルデーと5と0のつく日の比較をご紹介しました。

この2つのキャンペーンのお得度は、「リピート購入するかどうか」「購入金額はいくらの予定か」によって変わります。

リピート購入ではない場合
  • 3,000円〜50,000円のお買い物:
    どちらでも同じ
  • 3,000円以下もしくは50,000円以上:
    5と0のつく日がお得
リピート購入の場合
  • 3,000円〜10万円のお買い物:
    ワンダフルデーがお得
  • 3,000円以下もしくは10万円以上:
    5と0のつく日がお得

また、お買い物マラソンと併用できるのは、5と0のつく日のみであることにも注意が必要です。ご自身が1番お得になる日にお買い物を楽しんでくださいね♩

ぶち
ぶち

最後までご覧いただきありがとうございました!

楽天市場の定番キャンペーン「いちばの日」と「5と0のつく日」の比較はこちら↓↓
参考
5と0のつく日とは?18日とどっちがお得?定番キャンペーンをわかりやすく解説

にほんブログ村に参加しています。応援の1クリックが励みになります♩

コメント

タイトルとURLをコピーしました