\ Yahoo!ショッピング本日のキャンペーンはこちら /

【星のや軽井沢】水波の部屋で「現代を休む日」を過ごす

【星のや軽井沢】水波の部屋で「現代を休む日」を過ごす

2021.11、高原教会で挙式し「星のや軽井沢」に宿泊しました。美しい森の谷あい、川のせせらぎに包まれて集落のように離れ家が建ち並ぶホテルです。

本記事では、星のやブランドの始まり「星のや軽井沢」で、水波の部屋に宿泊した体験をご紹介します。

ぶち
ぶち

一生に一度の覚悟で宿泊を決意!写真たっぷりで分かりやすく魅力をご紹介します。

スポンサーリンク

星のや軽井沢

星のや軽井沢 谷の集落
【星のや軽井沢】水辺に離れ家が建ち並びます。

2005年開業、今では多くの方が知っている「星のや」ブランドは軽井沢から始まりました。

日本の文化が培ってきた旅館、現代という視点からのリゾート空間を融合させた新しい日本のリゾートを実現しています。(参照:グッドデザイン賞

軽井沢星野エリア

星のや軽井沢 軽井沢星野エリア
【引用:軽井沢星野エリア

「星のや軽井沢」は、軽井沢星野エリアの一画にあります。「星野温泉トンボの湯」「ハルニレテラス」をはじめ、私たちが挙式した高原教会などを含めた一体がエリアとなっています。

ぶち
ぶち

星のや軽井沢宿泊者の特権として送迎があります。何だか申し訳なくなりますが、星野エリア内であれば、どこでも送迎してくださるんです♩

デザイナー

デザイナーは「東 環境・建築研究所」の東利恵さん「オンサイト計画設計事務所」の長谷川浩己さんです。東さんは建築デザイン、長谷川さんはランドスケープデザインをされています。

お二方は、星のや軽井沢を皮切りに「星のや沖縄 / 星のやグーグァン / 星のやバリ / 星のや東京 / 星のや富士」など、多くの星のやを手がけています。

西欧化ではない日本文化の現代化という視点からリゾート全体が風景となり、すべての空間が憩いの場となるように設計したそうです。(引用:グッドデザイン賞

洗練された空間の連続

ラウンジ / メインダインング

まずラウンジに促され、チェックインの手続きを行います。ここで甘酒をいただきながら、生演奏による柔らかな音色を楽しみます。

正面には、高い天井とペンダントライトが特徴的なメインダイニング「嘉助」が一望できます。段々形状となっているのは、地形を活かして設計しているからだそうです。

星のや軽井沢 メインダイニング「嘉助」
【ラウンジからメインダイニング「嘉助」をみる】左手前の女性が、楽器で音色を奏でています。

階段で2階に上がり、ライブラリーラウンジを通って客室に向かいます。ライブラリーラウンジでは、飲み物やお菓子をいただきながら本を読むことができます。

星のや軽井沢 ライブラリーラウンジ メインダイニング「嘉助」
【2階ラウンジ】左手にライブラリーラウンジ、右手にメインダイニング。開放的な吹き抜けです。
星のや軽井沢 メインダイニング「嘉助」
【2階からメインダイニング「嘉助」をみる】開放的な窓から、棚田テラスがのぞめます。

谷の集落 / 離れ家の客室棟

離れ家のように客室棟が並びます。地形をポジティブに捉えた客室棟たちは「谷の集落」と称するのが本当にしっくりきます。

客室タイプは「水波の部屋 / 山路地の部屋 / 庭路地の部屋」の3種類があり、今回は一生に一度の覚悟で水波の部屋に泊まりました。

ぶち
ぶち

庭路地の部屋に1室のみ、ワンちゃんと一緒に泊まれる客室があります。実家のワンちゃんを連れて来たかったのですが、とても人気な部屋で予約できず断念しました。

星のや軽井沢 客室
【客室棟をみる】まるでお家のようですね。
星のや軽井沢 客室
【112】私たちのお宿です。お邪魔します。
星のや軽井沢 水波の部屋 寝室
【寝室】小上がりに布団が設えられています。
星のや軽井沢 水波の部屋 ソファスペース
【ソファスペース】これでもかとクッションが配されたスペース。水辺テラスに繋がります。
星のや軽井沢 水波の部屋 水辺テラス
【水辺テラス】水面が近く、心地よい水音に癒されます。行灯がぷかぷかと浮いています。
星のや軽井沢 水波の部屋 洗面所
【洗面所】ゆったりとした空間です。
星のや軽井沢 水波の部屋 アメニティ
【アメニティ】星のやロゴ入りで可愛らしい(撮影前に石鹸を1つ使ってしまいました。。)
星のや軽井沢 水波の部屋 バスルーム
【バスルーム】開放的な空間で、景色を楽しみながら入浴できます。

棚田テラス

心地よい水音が楽しめる「棚田テラス」で四季折々の自然を楽しめます。11月初旬は、紅葉が盛る素晴らしい景色が見ることができました。

ぶち
ぶち

紅葉を楽しみたい方は11月初旬がオススメです。新緑や雪景色もいつか見てみたい。

星のや軽井沢 棚田テラス
【棚田テラス】元から生えていた樹木を活かして、水を引き込む設計をしているそうですよ。

無数にある休息の場

訪れてまず驚いたのは、滞在場所がいたるところにあることです。

ライブラリーラウンジ / 棚田テラス / メディテーションスパ / もちろん客室などなど。 軽井沢星野エリアには、トンボの湯やハルニレテラスなどもあるため、数え切れない程です。

ぶち
ぶち

ですがここは「現代を休む日」がコンセプトの星のや。普段の私たちは詰め込み気味に楽しんでしまうのですが、ゆったり過ごすことにしました。

星のや軽井沢 ライブラリーラウンジ
【ライブラリーラウンジ】広々としたソファで読書を楽しめます。気に入った本は客室に持って行ってもOKです。
星のや軽井沢 ライブラリーラウンジ
【ライブラーラウンジの一画】コーヒーやハーブティ、ジュースなどが楽しめます。
星のや軽井沢 棚田テラス 谷のひととき
【棚田テラス】キッチンカーで「谷のひととき 秋」と称し、日本酒 / シードル / 紅葉茶、それとマロンフィナンシュをいただけました。
星のや軽井沢 棚田テラス 谷のひととき
【谷のひととき 秋】紅葉茶とマロンフィナンシュをチョイス。食用紅葉が可愛らしく浮いています。
星のや軽井沢 水波の部屋 水辺テラス
【客室:水辺テラス】部屋でゆったりと。
星のや軽井沢 水波の部屋 水辺テラス 夜景
【水辺テラスからの夜景】行灯に火が灯され、日中とは変わった景色を楽しむことができます。
ぶち
ぶち

なお、夕食は近くの「村民食堂」でいただきました。機会をみてご紹介したいと思います。

星のや軽井沢 キッズルーム
【キッズルーム】お子さん連れに嬉しい広々としたキッズルームも用意されいます。

お部屋での和朝食

朝食は、お部屋に運んでいただける和朝食をいただきました。釜炊きご飯と特製のお味噌汁、焼き魚などの日本の美しい朝食です。

星のや軽井沢 お部屋での和朝食
【お部屋での和朝食】これ以上はないという和朝食。量も絶妙です。

まとめ

以上、【星のや軽井沢】水波の部屋に宿泊した体験のご紹介でした。

アクティブな旅行も大変楽しいですが、軽井沢の美しい森の谷あい、川のせせらぎに包まれてゆったりと過ごす滞在は、それはそれは素晴らしいものでした。

軽井沢で結婚式を挙げる方、特別な体験がしたい方、建築が好きな方、是非ご検討されてみてはいかがでしょうか。せわしない「現代を休む日」となること間違いなしです。

ご予約はこちらから可能です。

星のや軽井沢
ぶち
ぶち

星のやさんはリピート率がとても高いのだそうです。私たちもリピートできるように頑張りたいと思います♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました